衿替え

すっかり涼しくなりました。
チョコ用のエアコンが必要なくなって
家計にラッキー♪と喜んでいる大和です。

来月は上のお祭り。
今年は法被の衿替えにチャレンジです!

犬の法被を作ったことはあるものの、
人の法被は丈上げか袖しかしたことがない…
試作第一号やけどいい?って聞いて、
OKとのことだったので初でやってみました。

お洋服もそうなんですが、
覚えるには解体するのが一番早い。

縫う順番、パーツの位置や役割などなど。
1枚1枚写真を撮って忘れないようにしながら
ゆっくり解体。

で、気づきました。
法被の本体も衿もすごいね。
きちんと中心の印が印刷されていました♪
解りやすい!!

肩の切り替え位置が
ギリギリで仕立てていたことにはビックリ。
伸びない生地だしね、そうなるんだろうけど…
1~2㎜で合わせてたことに驚きました。
5㎜くらいとると皺になるもんね。
技だなぁ。

衿の幅をキチンと合わせて、
ミシンで縫い縫い♪

完成(*^▽^*)

何かを覚えるって楽しいですね♪
次は仕立てでもしてみようかしら♪♪

ミシンの合間にリビングへ降りると…

日向でうたた寝中のチョコ。
よほど心地よかったのか
この後も近寄ってきませんでした^^;
秋の日向ぼっこ、いいですね(^.^)