こんばんわ!

いとも有難う御座います。
                     マル福本です。
メッキリ寒くなりました。私は既に、毛布を掛け、敷き共に
出しています。どんなケ寒がりなんでしょ・・・
年末は、新作映画も目白押しで期待していますが、私、この
映画(帯モノ)好きなんですね。「007」
勿論、「ジェームス・ボンド」=「ショーン・コネリー」
これは不動です!が、しかし、「ショーン・コネリー後はボ
ンド役が物足りない・・・」思っていましたが、今の配役が最高
なんです。「ダニエル・クレイグ」イギリスの俳優で、これ
までは、泣かず飛ばず・・・でしたが、一気に有名に!
年齢は44歳!まだ、私より2つも若いです。渋いです。
で、今回の「007 50周年記念作品 スカイウォーフォール」
これな、彼が3作目に成りますが、期待してます!
早速、レイトを見に行こうと計画中!
また、DMの中の「映画の窓」で 報告できればと思います。
今回の、お家を検討中の方へ、「商品紹介」ですが、今回、ある
御客様から私の自宅を案内の時に御覧頂いてました商品です。
「ハンガーフック」です。なんて事無いのですが、中々「デザイ
ン的」にいいものが無いのですが、この商品中々デザイン、価格
とのナイスです。
シンプルです。この写真はフックが「3ツ」ですが、確か長手タイプ
のフックが5ツのタイプもありました。
メーカー、価格なんですがハッキリしていません。
恐らく、2~3千円位だった様でした。
これを、玄関付近や、リビング付近等・・・着けますれば結構、いいですよ!
御検討を!
また、いい商品 記載しますので探しておきますね!

棚ぁo(*^▽^*)o

昨日の様子(●^o^●)

収納スペースの棚がついていましたきゃー

■和室の中段と枕棚
大和、家、建てます

■ウォークインクローゼットの棚

 (この後、パイプハンガーがつきますにゃ
大和、家、建てます

この窓の写真もUPしますきゃー

前にも書いたかしら…??

この立山アルミさんの大採光グランフレムの窓、

一目惚れして取り付けていただきましたラブ
大和、家、建てます
建築中の我が家を見にいくたびに、

この窓の前に立っては、一人ニコニコ笑ってますahaha;*

来月にはクロス屋さんが入るようで、

着々と完成に向かっている感じですぽけ~

仕事がお休みの日に現場に足を運んでいたこの日課も、

もうすぐ終わりなんだ…と思うと、少し寂しい感じがありますほろり

現場に行って、出来上っていく様子を見て、

どんどん形になっていくことにワクワクしてきゃー・・・

その時間も、なくなるんですねakn

少し、しんみりしてしまってる大和です…ahaha;*

美味いもの、みぃ~っけ!!

こんにちは
マルホームの福本ですッ(^▽^)ノ〝
今日はあいにくのお天気でしたねemoticon-0141-whew.gif
結構はげしく雨降っておりました。。。
このところよーく雨降りますね~(+o+)
さてさて、突然ですが。。。
私チーズ好きなんですッ(^_-)-☆

皆さん、このチーズを食べたこと御座いますか???
チーズケーキみたく甘くて美味しいと聞いたので
早速、お買い上げしてみました!!
パッケージに書いてあるように「スウィーツ好きのための」チーズですッ☆
まさにチーズケーキみたいです!!
ケーキを買うよりもお安くつきますし、手軽に食べることができるのでお気に入りです
とっても美味しいので私、おススメしますッヽ(^o^)丿
よかったら一度tryしてみてください(^-^)
今日も最後までお付き合いいただきありがとうございます

星をつくった男

ここ数日、イチョウの黄色が鮮やかでしたが、今日の雨風で大半の葉が散ってしまいました。
一気に寒い冬の到来です。
さて、今回のお話は、阿久悠さんです。あの有名な作詞家です。和田アキ子の「あの鐘を鳴らすのはあなた」、都はるみの「北の宿から」や、沢田研二の「時の過ぎ行くままに」ピンクレディーの一連の歌、石川さゆりの「津軽海峡 冬景色」など挙げればキリがないほどの数のヒット曲をつくった作詞家です。
一度、NHKの番組で、ロングインタビューを見たことがありましたが、どんな人だったのかほとんど知りませんでした。
生まれたのは、淡路島の西側、父親は警察官、8歳で終戦をむかえ、野球と映画とラジオが大好きな少年でした。でも、小学校から高校まで過ごした淡路島では、影の薄い、印象に残らない男の子でした。
東京に出て来た大学時代も目立たない存在でした。卒業して勤めた広告代理店で、広告の企画の仕事で才能を発揮し始めます。本当は、テレビ番組の制作か小説家になりたかったそうですが、たまたま入った会社と仕事が居心地が良く、生まれて始めて強い存在感を示します。
仕事柄、テレビ局やラジオ局との繋がりから、ラジオの番組の台本を書いたりして、しばらくは、広告代理店の社員と放送作家という2足のわらじを履いた状態が続きます。
グループサウンズの作詞を手がけたのが始まりで、徐々に軸足を作詞活動に移してゆきます。
そして、森山加代子の「白い蝶のサンバ」が大ヒットします。
ここで驚くのは、阿久悠は計算してヒットを狙って詩を作っていることです。
森山加代子は18歳でデビューし、ヒットを飛ばしますがその後売れなくなり長い間、低迷していました。そんな彼女のカムバックのための曲だから、勢いがあって、明るくて、聴く者を圧倒する力強いものでなくてはならないと考えます。低迷していた間の暗いイメージを抱かせない爆発力のある歌でなければいけないと考えます。そして狙い通りヒットします。
山本リンダの「どうにもとまらない」の製作の時は、かわいいという山本リンダのイメージをどうやって壊すか、都倉俊一の曲が先にできて、阿久悠の詩が後に出来た時には、山本リンダの歌う衣装や振り付けが既にイメージされていたそうです。
尾崎紀世彦の「また逢う日まで」は、今までになかったような別れの歌を作りたい。今までの暗い別れの歌ではないものを作ってみたいという思いで書いたそうです。
1970年代から80年に至るこの時期、もう一つ、テレビで「スター誕生」という番組を作り、森昌子や山口百恵という新しいスターを作った仕掛け人が阿久悠であったことも初めて知りました。
思えば、今の歌謡曲の世界を作ったのは、ほぼ阿久悠であったことに気付きます。
そしてシンガーソングライターが登場しプォークやニューミュージックが中心となる1980年代以降
阿久悠は作詞活動から遠ざかってゆきます。
でも、今でも歌い継がれる歌として、数多く残っている阿久悠の歌の魅力は、その言葉と詩に込められた強いメッセージにあることを、作者の重松清は伝えてくれています。
重松 清 著 「星をつくった男 阿久悠と、その時代」

現在の中の様子

中のボードが貼られてましたにゃ
数日前までは、吹付け断熱が見えてたのですが、

ボードが貼られて、少し部屋っぽくなっていましたきゃー

大和、家、建てます

中庭の外壁の切り込み部分にも

格子状のグレーチングがはめられてましたキラキラ

これで、チョコを中庭で遊ばせても

外に出ていくことなしきゃー
大和、家、建てます

LD上の吹抜けから2階の部屋に

蓄熱暖房器の暖かい熱が届くように

室内⇔室内の窓を取り付け予定デス音符

で、その窓枠が出来上っていましたニコ

思っていた以上に外の窓からの光も入り、

暖かさと明るさの両方GETできそうですきゃー
大和、家、建てます

和室の床柱黒猫

実はこの柱、材木屋さんにおまかせで選んでいただきましたニコ

ぐっと引き締まる和室になりそうですきゃー
大和、家、建てます

今、頭を悩ませているのが、引っ越しのための片づけ汗

今の賃貸より広くなるので、

荷物の収まるスペースはあるんですけど

この機会に「いる・いらない」を分けようと必死サー・・・・ッ

写真・ノート・ペンまでも「いる・いらない」を分けようとしているもので、

時間がかかって仕方ないです…まじで…?

今で粗大ゴミが

■BOX…2つ

■45リットル袋…3つ

本格的に片づけはじめると

どこまで増えるかしらてん

ε=( ̄。 ̄;)フゥ・・・

耕平がたどり着いた答えは・・・

新聞販売店で働き始めた片貝耕平は、サラ金の借金を、お店に肩代わりしてもらいようやく取立て屋から解放されます。住込みで他の従業員ともなじまず、夢も目標もなく、ただひたすら働きます。
そんなある日、竹田杏奈という、19歳の沖縄出身の女の子が入ってきます。小太りで丸い顔をしたお世辞にも可愛いとか綺麗とかいえない色の黒い女の子です。他の従業員にセクハラまがいのことを言われたり、使いっぱしりをさせられたり、配達先の飼い犬に噛まれて入院したり辛い事や、嫌な事だらけなのになぜかやめずに、働き続けます。耕平はそんな彼女とも距離を置いて、なるべくかかわりあいにならずといった態度で接します。ところが、ある時、彼女が同じ従業員からレイプされそうになったところに出くわし彼女を救います。落ち着くまで一緒にいてやり、次の日に二人で海を見にでかけます。その時、耕平はいやなことばかりなのにどうして今の仕事をやめないのかと聞きます。彼女は、しばらく考えているようすでしたが、答えはありませんでした。
耕平も海を眺めている内に、お店に借金も返し終わって、生きる目的も、働く目標もない、今の生活に見切りをつけて故郷の北海道に帰る決心をします。
北海道の実家に帰り、しばらくした時に、突然、竹田杏奈がやってきます。何をしにきたのか聞かないまま、耕平の家族、母親とお祖母ちゃんになついて地元で住込みの仕事も見つけ働き始めます。
耕平もスーパーマーケットでアルバイトを始めます。順調に仕事にも慣れ、従業員とも親しくなり、付き合う女の子もあらわれ、ちょっと浮かれたりしはじめます。
アルバイトの中から正社員を登用するといううわさが出始めた時に、耕平は、飲酒運転で、事故を起こしてしまいます。
骨折して入院します。せっかく勤めた仕事も失い、退院したら逮捕されるかもしれないという状況に追い込まれます。耕平は、俺はなにをやってもダメな奴だと思いつめ、自殺しようと思い始めます。病院に世話に来た母親に八つ当たりし、見舞いに来た竹田杏奈を追い返します。
今まで、最初の会社を辞めたのも、次の会社が倒産したのも、アパートを追い出されたのも、全部世の中のせいにして、自分にばかり辛いことが起こると思っていたことが、そうではなく、自分がダメな奴だからだと思います。そして、こんな自分は死んだほうが良いと考えはじめます。
ちょうど、今日こそ死のうと思っている時に、お祖母ちゃんが竹田杏奈に連れられて見舞いにきます。お祖母ちゃんに背中を撫でてもらいながら、耕平は自分の思いを全て掃き出します。
お祖母ちゃんは言います。「世の中、つらい事、死にたくなる事が次から次へと起こるもんだ。そんな時は、明日の事を考えてはだめだ。今日の事だけ考えて、今日一日生きることだけ考えて過ごせばいい」と教えてくれます。その言葉がスッと腑に落ちた耕平は、ようやく心の落ち着きを取り戻します。
そして、竹田杏奈にもう一度聞きます。「どうして、嫌な事、辛い事ばかりの新聞配達の仕事を続けたのか」と。彼女は答えます。実は自分は・・・
ここから先は本を買って呼んで下さい。
彼女の答えを聞いて、耕平は、号泣し、自分の甘い考え方に本当に気付きます。
そんな、一人の若者の成長の物語です。
ちなみに、「ニサッタ」とはアイヌ語で、「明日」という意味だそうです。
明日のことばかり心配したり、不安になったり、くさったりせず、今日の事だけ考えて一日一日を過ごすことが生きていく事だと、乃南アサさんは伝えたかったのかなと思います。

たまには、仕事の話も・・・

めっきり寒くなって・・・
不覚にも 鼻かぜ?? ず~ず~鼻をかんでは スタッフには怪訝な目で・・・[#IMAGE|S20#]
昨日、もうすぐお引渡しのお家に・・・
シンプルかつモダンに・・・ でも とんがり過ぎず・・・ くつろげるナチュラル感もemoticon-0141-whew.gif
っていうイメージが お客様と打ち合わせした時の お客様の希望かな?
なんて、私なりに感じていました。
完成したお家は モダンな中にも 家族の暖かさが感じられる家になりましたemoticon-0141-whew.gif

たくさんの色は使わず、間接照明やダウンライトなどの光で 空間を演出しています。
お住まいになられたら 家族の色に染まっていくお部屋になりますemoticon-0141-whew.gif


オレンジの部屋と、グリーンの部屋
これからお住まいいただく ご家族の楽しい空間になれば・・・と

ご家族の笑顔あふれる お家になれば・・・emoticon-0141-whew.gif
今回は なんだかまじめでコーディネーターみたいな話になりました。
って・・・ コーディネーターやっちゅうねん・・・
では、また・・・emoticon-0141-whew.gif

寒いです!

いかがお過ごしでしょうか・・・?
                マル福本です。
只今、11月中頃で午後10時の気温が9度!下界で
この気温!自宅辺は、恐らく5から6度!寒いっす!
で、お勧め家電紹介のコーナー!です!
って、いつから「家電紹介のコーナー」に成ったん?
って御意見もありますので、これから「お家を建てる!」
って方に、「ナイスな商品紹介のコーナー!」で!
我家にも備えており、数々の御客様に実際に御覧頂いて
いますこの商品!
其れは・・・
大建工業の「埋込スリッパ収納」!!
皆さん、スリッパの置き場所困りません?結構、出っ張っ
て邪魔!しかも、デザインやセンスがイマイチ・・・「いい
な~これ!」って思えばイタリア製でウン万円!!!
「なっじゃ!この高さ」・・・そんなこんなを一気に解決!
な商品がこの子です!
大建 壁厚収納<カベピタ> スリッパ収納  FQ0509-14
メーカー希望定価36,300円(材のみ)
写真は、記載できませんので、上記商品名をインターネットで検索
してみて下さい。
結構、いいですよ!今は、扉も色々有るみたいです。
他のメーカーも有るみたいです・・・同じ企画の埋込型スリッパ収納が!
是非!おためしあれ!

カーテンの予定

吹抜け部分のFIX窓くも。

日中、ここからリビング部分だけですが光が入りますニコ

大和、家、建てます

でも、目隠し&遮光も、たまにはいるかなぁと、

カーテンを予定してますにゃ

シンコールさんのコゼットって生地で、

プレーンシェードにしようかなぽけ~

イメージはこんな感じキラキラ

大和、家、建てます

1階からクルクル紐を引っ張って、

上に上がるタイプのカーテンキラキラ

色は壁紙に合わせてホワイトでと思ってマス黒猫

数日前にキューズモールに行った時も

頭の中は新しい家の事で満タンパンだ

時計やディスプレイの小物を見ては

「これいぃなぁラブあれもいぃなぁラブ」と、

新しい家でディスプレイしている空想に埋もれてましたahaha;*

曽爾高原

おはようございます
マルホームの福本ですッ(^▽^)ノ〝
秋も深まってきましたね(^^♪
そして、行楽シーズンですッ!!
みなさんも紅葉狩りなどにお出かけされましたでしょうか?
葉っぱが色づいていく様子は、とてもきれいですね(^v^)
先日、私も紅葉狩り?!にお出かけしてまいりましたemoticon-0141-whew.gifemoticon-0141-whew.gifemoticon-0141-whew.gif
奈良県にある『曽爾村の曽爾高原』と言うところまで。。。
曽爾高原は一面ススキに覆われた高原なんです!!

9月下旬ころから11月下旬にかけて、一斉に穂を出したススキが高原を覆う景色は
とても、とても圧巻ですよッ(*_*)
昼間は太陽の光を受け銀色にキラキラ輝いて見え
夕暮れには夕日に照らされ金色に輝き、吹く風とともに波のようにうねって流れていく
この光景は、とても優しい気持ちにさせてくれます(^-^)

曽爾高原の中には大蛇伝説が残る”お亀池”という池があるのですが、池近くにある「お亀茶屋」でいただいたお抹茶は、これまたホッコリできますよemoticon-0141-whew.gif
おしるこや栗ようかんなどもあるので、歩き疲れた時の休憩におススメです(^_-)-☆
お亀池周辺では『山灯り』といって日没から21時まで灯篭がともされていて
昼間とはまた違った光景が楽しめるそうです
残念ながら私は見ることはできませんでしたが。。。
カメラが趣味っと言う方にも、是非この景色を撮っていただきたいです!(^^)!
私が行った時も、カメラに三脚を持った方が沢山いらっしゃいましたよ。
一度、訪ねてみる価値ありますッ(^-^)
本日も最後までお付き合いいただきありがとうございます